タクシーを使って浮気調査した際の失敗例

浮気現場を調査する際の失敗例や注意したほうが良い点について解説されています。浮気調査をしている場合、浮気相手が途中でタクシーに乗ってしまい見失ってしまうという場面があるかも知れないので、そういったそぶりを見せたら直ちに対策をしなければならないという解説です。

浮気便場の場合にはタクシーを呼ぶのはたいていの場合には男性の役割ですので、男性が大通りに出て道路を見渡し始めている場合にはタクシーを捜している可能性が非常に多いです。

その時の対策としては調査している側はその男性よりも早くタクシーを捕まえられる位置を取り、タクシーに乗り込むことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る