離婚に関するお金のトラブルを理解しよう

離婚には、お金のトラブルが付き物ですが、今後の人生をより良く生きるためには金銭面について知っておくことが大切ですから紹介いたします。

離婚するときに貰えるお金は、慰謝料と財産分与、子どもがいる場合には養育費がありますが、慰謝料は、不倫や借金、虐待やギャンブル、宗教活動など離婚の原因を作った側の人間が、精神的な苦痛を受けた配偶者へと支払う物であり謝り賃になります。

性格の不一致や、どちらにも原因がある場合には慰謝料は発生せず、慰謝料が発生する場合には、双方の話し合いによって金額が決められ、財産分与は夫婦が協力して築いた財産を分配することです。

財産分与には、不動産や車、預貯金や年金などが挙げられ、養育費は養育費算定表などを参考にして決められます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る